【ハロウィン】激安仮装!?お金をかけない安上がりなコスプレを作ろう!

今年はハロウィンイベントに参加したい!そんな方が年々増えているハロウィンですが、やはり気になるのは「仮装」でしょう。周りは派手に仮装をしてきますから、自分も仮想しなくては…..

でも、仮装にお金はかけられない。今回はそんな悩みを抱えるみなさんに「激安仮装」の作り方を紹介していきます。なるべく安く仮装をすることができ、なおかつ簡単なものを紹介していきますよ!では、はじめていきましょう。

激安仮装を作ってみよう!

では、早速本題に入りましょう。仮装の衣装をそのまま購入することもありと言えばありですが、家にあるもので激安の仮装が作れると良いですよね。今回は、家にある白いTシャツを使って、仮装を作っていきます。

もし、家にない場合はGUで400円程度で購入可能です。また、白いYシャツなどを安く購入して、そちらを使っても良いでしょう。白いTシャツのみだと少し寒いと思うので、Yシャツのほうがオススメだと思います。そのため、今回はYシャツを使用していきます。用意するのは、前述の通りYシャツとします。GUなどで購入すれば、1500円程度で購入可能です。

次に、血糊を用意します。血糊はなかなか売っている店がないため、オンラインで購入すると良いでしょう。安さを追求するならば、アマゾンで売っている以下の血糊が安いですね。

楽天でも見てみましたが、水で落とせてこの値段はなかなか安いと思われます。家にシャツがあれば、これとシャツを組み合わせれば、500円程度で激安ハロウィン仮装が完成します。

↑イメージとしては、上の画像のような形となります。ただ、これだけではつまらない!という方は、さらにアクセサリーを作ってみるとよいでしょう。

 

 

ハロウィンアクセサリーの作り方

さて、ハロウィンのアクセサリーですが、こちらもなるべく手間をかけず、安上がりに済ませたいですよね。ここで、もう一度、先程使った血糊を使っていきます。家にあれば包帯に、ない場合は白いタオルに先程から使っている血糊を垂らしていきましょう。

正直、包帯を購入するだけでかなり幅が広がります。例えば、包帯を腕に巻くだけでアクセサリーは完成しますよね。包帯なら安上がりですし、近くのドラックストアにも売っているため、安く簡単に作ることができるでしょう。

上の画像の女の子の集団は、白いYシャツ+頭に血糊付きの包帯を巻くことでハロウィン仮装を作っています。かなり簡単で激安の仮装ができますので、是非試してみてください!

 

もう少し要素を追加したい場合は….

さて、先程は一番安く仮装をする方法を紹介していきました。Yシャツがある場合は、500円以下でハロウィンの仮装ができます。ただ、安上がりとはいえ、普通のYシャツではつまらない!という方もいると思います。そういった場合は、女性なら「ナース服」のコンセプト、男性なら囚人服のコンセプトといったように、少しだけ要素を追加すれば、また違ったものになってきます。

当サイトでは度々紹介されている上の画像。こちらはナース服に、血糊を垂らしたり、アクセサリーを追加したりして「安上がりでも他と違う」という仮装を完成させています。お金をかけなくとも、少しのアイデアやコンセプトを追加するだけで、また違った仮装になってきます。

ナース服の場合、1500円〜2000円の間で購入可能。血糊を垂らし、包帯などで要素を追加すると良いと思います。大体2500円〜3000円の間でハロウィンの仮装が完成するため、非常に安上がりですね。

 

ハロウィンメイクを追加すれば….

アクセサリーでなくとも、ハロウィンメイクを追加することで要素を追加することも可能になります。血糊などを顔につけても良いかもしれませんが、肌荒れなどが気になってしまいますよね。こういった場合、ボディシールなどを使うことで、安上がりでも可愛くハロウィンメイクをすることが可能になります。上の画像のようなハロウィンシールは、非常に安く購入できます。(100均でも購入可能です。)

また、ボールペン1つで作ることが可能な「傷メイク」ならば、安上がりにハロウィンメイクが完成。こちらは、以下の動画をご覧ください。

本格的な傷メイクですが、これがボールペン1つで作ることが可能。激安どころか無料でハロウィンメイクが完成しますね。強く書きすぎると痛いこと、それと水性ボールペンを使うということ以外に注意点はありません。

こういったハロウィンメイクは無料でできるものも多いため、積極的に使っていくと安上がりでも本格的なハロウィンメイクが完成しますよ!

 

まとめ

今回は、お金をかけない安上がりなハロウィン仮装について解説を加えていきました。ハロウィンの仮装は、簡単に仕上げれば一番安くて500円〜できます。安上がりなもので2000円程度もあれば、しっかりとした仮装をすることが可能です。

また、アクセサリーやハロウィンメイクを実践することで、お金をかけなくともしっかりと差別化された仮装を作れます今回、当サイトで紹介した仮装だけではなく、他にもたくさん候補はあるので、気になった方は調べてみるのもありですね!