150108_valentine-day-dating

もうすぐバレンタイン!

みなさんは、今年はチョコを渡す予定はありますか?

 

学校や職場など、渡さなければならない環境にあるかたも多いと思います。

特に、会社の同僚や上司に贈る義理チョコは、毎年どんなものを贈ればいいのか?

非常に悩ましいですよね。

 

今回は、そのうちの上司に対して義理チョコを渡す場合のおすすめやブランド、渡し方、予算に関する情報をまとめていきましょう!

 

 

上司に対する義理チョコの選び方とは?

 

さて、職場・会社の上司に対して義理チョコを贈る場合、どんなチョコレートを選べばいいのでしょうか?

今回は、手作りではなく、市販のチョコレートをターゲットとして、記事を作成していきます。

 

上司に対する、義理チョコの選び方は「会社によって違う」という部分を先に触れておきたいと思います。

 

 

バレンタインの制度は、職場や会社によって大分違うようです。

自分だけ抜け駆けして…というようなチョコレートの渡し方は、上司からは好評かもしれませんが、周りに敵を作りかねません。

 

しっかりと、会社や職場の状況を見て、義理チョコを贈りたいですね。

 

正直なところ、義理チョコなのであまり無理をする必要はないと思います。

値段ではなく、気持ちが重要ですからね。

 

では、職場の上司に贈る義理チョコの値段の相場を見ていきましょう。

 

 

義理チョコを職場の上司に贈る!その平均相場とは

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99

先程、そこまで高額なものを贈る必要はないといいました。

 

では、周りはどれくらいのものをあげているんだ?と気になりますよね。

ここで、職場の上司に贈る義理チョコの平均予算を見ていきましょう。

 

◯上司に贈る義理チョコの予算

価格
1位  500円〜1000円
2位 100円〜500円
3位 1000円〜1500円

 

以上が予算の相場となっています。

もし、はじめての職場で、上司や同僚にバレンタインを贈るという場合は、一度周りに相談するのがベスト。

 

職場によって、「バレンタイン禁止」という会社もあります。

また、高額な義理チョコを渡してしまうと、同僚との関係性も崩れてしまいかねません。

 

まず、バレンタインをあげるのか?

そして、どれくらいの値段のものをあげるのか?

 

この部分をしっかりとチェックして、上司や同僚に義理チョコを渡してみるといいですね。

 

 

差をつけたい時はメッセージで勝負!

さて、義理チョコは周りとの調和も重要であることはわかっています。

 

ただ、高い義理チョコを渡すよりも効果があるものが存在するんです。

それが、メッセージ

 

義理チョコは、金額よりも気持ちが重要。

 

しっかりとしたメッセージを添えることによって、印象に残る義理チョコを渡すことができます。

 

義理チョコを贈る上司がたくさんいる場合は、少しめんどくさいかもしれません。

しかし、この見えない部分の努力が、非常に好評なのです。

 

安いチョコを贈っても、それが他の高級チョコよりも価値の高いものになりますよ!

 

では、実際どんなメッセージを贈ればいいのか?

文例を見ていきましょう!

 

上司への義理チョコに添える!メッセージの文例

メッセージに入れたほうがいい言葉など、ポイントをまずは紹介します。

 

ポイントは以下のとおりです。

 

  • 相手の名前をいれる
  • 感謝の言葉は必ず!
  • エピソードは好印象
  • 今の自分の現状や感じていること
  • これからの抱負
  • 自分の名前

 

これらを上手く混ぜて、メッセージを構築していきましょう!

少し重いかな?と思われるくらいがメッセージはちょうどいいです。

 

なぜなら、メッセージを添える部分は、周りにも迷惑をかけませんし、貰った側は単純に嬉しいものだから。

さすがに、便箋2枚にびっしり!というのはおもすぎますが…..

 

上のポイントの文章を入れるくらいなら問題は無いと思います!

また、かしこまった表現は使わず、くだけた印象でいきましょう。

(かなり目上の人に贈る場合はしっかりとした文章で!)

 

 

では、文例を紹介していきます。

 

文例①簡単なものでいい場合

◯◯さんへ

いつもお世話になっています。

ささやかですが、感謝の気持ちです。

 

◯◯さんの△△な部分をいつも尊敬しています。

今後ともご指導よろしくおねがいします。

 

上司への印象やどう思っているか?という部分が好印象となります。

上司は、部下が自分のことをどう思っているか?と気になるものです。

 

この機会に、メッセージを添えてみるのもいいかもしれませんね!

 

 

 

 

文例②エピソードを添えて

◯◯さんへ

いつもたくさんお世話になっています!

 

△△の時、助けていただいたことを本当に感謝しています!

あの時は、◯◯さんの言葉に本当に助けられました。

 

自分も◯◯さんのことを見習って、努力を続けていきますね!

今後ともご指導よろしくおねがいします!

 

特に、エピソードの部分が重要です。

 

一年間で上司が「こんなこともあったなぁ」と思い出せるようなエピソードを引っ張ってきましょう。

このようなエピソード体験を入れると「細かいところまで覚えてくれているんだな」と関心させることもできますよ!

 

手紙を贈ることはたくさん機会があるわけではありません。

この機会に、改めてメッセージを贈ることが好印象の秘訣になりそうです。

 

スポンサーリンク

 

会社の上司に贈る!義理チョコのおすすめとブランドとは?

では、続いて会社の上司に贈る義理チョコのおすすめやブランドを紹介しましょう。

 

まずは、おすすめのブランドを紹介します。

 

モロゾフ

 

0001147950-001d

かなり好評なモロゾフのバレンタインチョコレート。

 

値段が安いという点でもかなり優秀ですが、デザインも可愛く、缶もおしゃれなのが特徴の1つ。

ただ、毎年人気の品なので、「かぶり」という可能性も否定できません。

 

デザイン性とやすさで選ぶなら、こちらのチョコレートがおすすめですよ!

 

GODIVA

 

20160125024429

もう、このブランドを知らない人はいないでしょう。

高級チョコレートのGODIVAの二粒入りのチョコレートは、見た目も可愛く、非常に安い値段で買うことができます。

 

また、もう少し高めの値段がいいと言う方は、バレンタイン限定の3粒チョコレートがおすすめ。

 

こちらは、2017年1月以降にリンクを貼らせていただきます。

(値段は1300円前後)

 

ゴンチャロフ

chococ_00

こちらも、安い値段で購入することができるため、上司への義理チョコにはおすすめのブランドとなります。

 

ゴンチャロフのチョコレートは、「小さいチョコレートを複数選んで買う」というタイプ。

9粒〜購入することができ、20種類以上のチョコレートから、その人のイメージにあった味を選択できるため、非常におすすめです。

 

こちらのブランドは、もし職場内でかぶってしまっても、味まではかぶらない部分がいいですね。

(モロゾフと違ってかぶることはそうないとは思いますが….)

 

伊藤久右衛門

namachoko2013_06

こちらは、ご年配の上司まで幅広くカバーできるおすすめブランド。

 

宇治抹茶の濃い味が、チョコレートにかなりマッチするため、非常におすすめ。

お茶好きの方でなくても、とにかく美味しく食べられるのも魅力の1つです。

 

 

ホテルチョコ

4981954001427_sub01

まさに外さないブランドのホテルチョコ。

帝国ホテルなど、知名度が高いブランドは、上司にあげる義理チョコにピッタリ。

 

また、帝国ホテルでなくとも、最近はたくさんのホテルチョコがあります。

 

リーガロイヤルショコラやホテルオークラなど、有名な高級ホテルのチョコは特別感、デザイン共にオススメのブランドとなっています!

 

まとめ

今回は上司への義理チョコにおすすめのブランドや、メッセージ、予算相場などをまとめました。

 

毎年、チョコレートを贈るのは大変でしょう。

おすすめのブランドは今後も追加していきますので、是非チェックしてみてくださいね!