150108_valentine-day-dating

2017年のバレンタインは、何を用意しますか?

 

今年も、本命チョコや義理チョコ、友チョコという言葉が多く聞かれそうですね!

学校で、会社の職場で!

 

チョコレートを交換したり、贈ったりとワイワイすることでしょう!

 

さて、今回はそんなバレンタインに関して、「高級チョコ」に関する情報をまとめます。

こちらは、特に社会人の方へ向けた記事で、お高めなチョコのブランドを紹介していきますよ!

また、本命チョコとしておすすめなブランド、義理チョコとしておすすめなブランドなどパターン別に分けた部分も紹介。

このあたりで、あなたが探しているブランドチョコレートを探してみてくださいね!

 

では、はじめて行きましょう!

 

スポンサーリンク

バレンタインにおすすめの高級チョコブランド

では、本題のバレンタインにおすすめの高級チョコブランドをまとめていきましょう!

 

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

11-21_1

フランス生まれの上品なチョコレート。

 

日本にも続々進出しているラ・メゾン・デュ・ショコラ。

現在は、東京と大阪に全部で4店舗オープンしています。

 

何より、このシックな雰囲気がまず目に飛び込みますよね!

 

シンプルな見た目、そして上品な甘さのチョコレートが非常に好評なチョコレートとなっています。

東京チョコレートランキング2位を獲得した、超人気店です!

 

◯口コミ

・お値段にも驚きましたが、トリュフの口どけの良さと濃厚なチョコレートのコニャックの香りの広がりときたら・・・たまりません。大人のためのチョコレートですね。

 

・チョコはどれも濃厚でおいしかったです。
奇をてらったものではなく、オーソドックスに カカオが活きている感じでした。

 

GODIVA

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99

ネームバリューは完璧!

高級チョコレートの代表格と言ってもいいGODIVA。

 

ベルギー・ブリュッセルで生まれたGODIVAは、今や日本で250店舗まで拡大。

コクのある、高級な味が非常に美味ですよね。

 

◯口コミ

・「太るから余り食べないように」と思っても美味しいものは手が止まりません。
色んな味・形が有って、しかも美味しい。
私は、ミルクチョコレートのコクのある甘さが大好き。

 

・安いチョコのように嫌味な甘みはなく後味にのこるチョコの甘みがいい感じ

・カカオの深さだったりデザインなどチョコレートの王道を行く感じはします。

 

ロイズ

images-18

こちらもネームバリューがある高級チョコレートブランドです。

高級チョコレートブランドの中でも、比較的安い値段で購入できるロイズのチョコレート。

 

バレンタインデーの贈り物としては、かなり人気があるようですね!

ロイズはチョコレートの種類が抱負なのも良い点ではないでしょうか?

 

甘さが控えめなチョコレートだったり、ポテトチップスなどもあり、非常に優秀ですよね!

 

口コミ

・程よい甘さと、とろける舌触り、絶妙な味のバランスが

本当に病みつきになってしまいます。

 

・ここのチョコは濃厚でとってもまろやかです。

特に生チョコは深みのある味わいで

口の中でとろけます♪

 

・学生のころ食べたのが初めてで、生チョコレートを食べたときはやわらかくて本当に感動したのを覚えています。

それから少しして、ポテトチップチョコレートを食べたときはまたおいしくて感動!

あまじょっぱくてとても美味でした!

 

ジャン=ポール・エヴァン

51ipujgpinl

始まりは1988年のフランス・パリ。

素材や味へのこだわりはもちろん、独特の感性で作り上げられるチョコレートが非常に好評。

 

日本に進出したのは2002年。

それ以来、多数の店舗がオープンし、日本での知名度も非常に高いです。

 

フランスのチョコレート愛好家「C.C.C」からは、幾度となくショコラティエ最高評価を獲得しています!

 

こちらも、かなりシックなデザインで、大人の男性の方に贈るバレンタインにおすすめ。

酸味と苦味があり、本当に大人の味という印象です。

 

 

◯口コミ

・フランスのショコラティエ。

箱は結局捨てる事が多いけど見た目はの美しさは、中身の美味しさにプラス要素!

ジュエリーボックスの様な高級感と、センスの良さが漂います。

 

あの有名なジョエル・ロブション氏のもとで修業を重ねてたのは有名な話ですね。

センス溢れる美眼、天性の味覚、感性に恵まれていたエヴァンのブティックで並べられてる

ショコラはまるで宝石のように繊細で格別なものに仕上がっています♪

 

デルレイ

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99

ベルギーの高級ショコラ専門店。

デルレイのショコラは、全てが本店で手作りで作られているのだそう。

 

「宝石」

この言葉が一番当てはまるデルレイのチョコレート。

 

デザイン性の面では、高級チョコレートの中でも頂点かもしれません。

筆者は、このチョコを見た時驚きました(笑)

 

本当の芸術品かもしれません!

デザイン性を重視したいのであれば、デルレイブランドを選びたいですね!

 

◯口コミ

・値段に相応した手の込んだ物だった。
見た目が色鮮やかで、食べるのがもったいないほどだ。

 

・実は、私自身はあまりショコラ好きという訳ではなく
お店によっては食べれないショコラもあります。

でも、デルレイさんのショコラは案外好きです。
濃厚ですが、重すぎず甘さ加減も良いです☆

 

・見た目も美しいダイヤモンドは見た目倒しではなかった。
大人が喜ぶ味です。

コーヒーと頂くというより、シャンパンと頂きたい。

◯味の印象

先程から推している宝石のようなチョコレートですが、味の方も独特な様子。

少しスパイスが効いたような味で、苦手な方が一定数いるので注意。

 

 

パスカル・カフェ

images-17

27歳でMOF(フランス国家最優秀職人)を獲得した、鬼才。

砂糖を出来る限り使用せず、カカオのコクや深みが全て楽しめる高級チョコレート。

 

そのカカオ自体も、希少価値の高いカカオを使用。

邪魔するものがほとんどない、純粋なカカオの美味しさを堪能できるブランドです!

 

◯口コミ

・ここのチョコレート美味しいんです!本当に美味しいんです!

私はバレンタインになると、ここのチョコレートを多用。

なんでしょう。ブランド作りがちょっとおろそかで…

せっかくおいしいチョコレートをつくっているのに、パッケージやなんというかPRが下手というか、不器用というか・・・

 

ピエール・マルコリーニ

130105b

こちらも、日本での知名度も高い高級チョコレートブランドですよね!

 

ベルギー生まれのピエールマルコリーニはカカオに対するこだわりがすごいブランド。

独自の美味しさが日本でも好評で、現在までに8店舗オープンしています。

 

シンプルなデザインが高級感を高めてくれます。

バレンタインに選ばれるブランドとしては、GODIVAの次ぐらいに多いのではないでしょうか?

 

◯口コミ

・チョコレートのショーケースの中もきらびやかではなかったですが、その時は姉の手土産に買って帰りました。

さすがに味が一流です。

食べた時に鼻に抜けるカカオの香りや味が忘れられません。

 

・チョコレートのプレゼントといえば、必ずここです。
また、チョコレートケーキも美味です。

 

・チョコの名店なんですね、全然知らなかった・・・笑 貰い物で食べましたが、本当に美味しかったので、自分のこれからの定番ギフトにしようと思います。

◯味の印象

すっきりとした味わいで、甘すぎず苦すぎず。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今後も、高級チョコレートの情報は追加していくので、乞うご期待!