コスパ最強のリップクリーム5選!600円以下のおすすめは?

そろそろ乾燥が気になる季節….いろいろな部分の乾燥が気になりますが、特に気になるのが「唇」の乾燥ですよね。唇が乾燥していると、メイクも決まらないですし、かっこ悪い印象になってしまいます。

そこで活躍してくれるのが、リップクリームです。乾燥を事前に防ぎ、潤いをキープできる冬の必須アイテムですが、選び方によっては失敗することも….

そこで今回は、安くても優秀なコスパ最強のリップクリームを5つ紹介していきます。では、はじめていきましょう。

 

 

コスパ最強のリップクリーム5選

では、さっそく本題に入りましょう。コスパ最強のリップクリームを5つ紹介していきます。今回は、「保湿力」と「仕上がり」の2つの要素を中心に5つ選んでみました。すべて、600円以下のコスパ良好アイテムとなっていますよ。

 

メンソレータム メルティクリームリップ

保湿力 ★★★★★
仕上がり ★★★★☆
コスパ ★★★★☆
値段 514円

 

最初のコスパ良好のリップクリームは、メンソレータムのメルティクリームリップクリームです。こちら、保湿力と仕上がりが非常に良好で、リップクリームの中でもトップレベルのコスパを誇っています。

保湿時間は8時間と圧倒的な保湿力。仕上がりに関しても高いリップクリームに劣らず、ツヤ感があるためおすすめです。500円台で1000円以上のリップにも劣らない性能を持ったアイテムですね。

 

ニベア モイスチャーリップ

保湿力 ★★★☆☆
仕上がり ★★★★★
コスパ ★★★★★
値段  348円

 

ニベアのモイスチャーリップのウォータータイプは、仕上がりが非常に良いリップクリーム。まるで若返ったかのようなプルプルな唇を作り上げるリップクリームになります。ふっくらと見えるような仕上がりを作れるため、若い年代の方からは非常に重宝されているリップクリームですね。

ただ、一つ問題なのが、保湿性です。大体、4時間以下で効果が終わってしまうため、1日に何度か付け直さなければならないでしょう。ただ、この点も仕上がりの部分でカバーしたコスパ良好のリップクリームですね。

 

近江兄弟社 メンターム

 

保湿力 ★★★★★
仕上がり ★★☆☆☆
コスパ ★★★★★
値段 90円

 

まさに、コスパリップの王様!100円以下で購入でき、保湿力に優れたリップクリーム。特に、仕上がりを気にしない男性の方にオススメで、保湿力は8時間以上と最高レベルを誇っています。

まさに、学生の味方ともいえるリップクリームですが、女性の方にはあまりおすすめできません。仕上がりに関して少し問題があり、塗る前と塗った後で見た目に変わりがありません。

デザインがかわいいというわけでもありませんので、こういった点を踏まえて「男性向け」のコスパリップだといえますね。

値段の注意

メンタームの値段は90円と記載しましたが、アマゾンだと若干高く値段設定がされているようです。こちらの商品はお近くの薬局での購入をオススメします。

 

 

ブリステックス センシティブ

 

 

保湿力 ★★★★☆
仕上がり ★★★★☆
コスパ ★★★★☆
値段 378円

こちら、保湿力と仕上がりに関しては、どちらも安定感のあるリップクリーム。ただ、最大の長所として「食事をしても落ちない」という特徴があります。他のほぼ全てのリップクリームは、食事後に落ちてしまいます。しかし、ブリステックスのリップクリームだけは、食事でも落ちないという特徴があります。

他のリップに関しては、食事後に付け直さなければなりませんが、こちらはその必要がなし。この点で、コスパの高いリップクリームだといえるでしょう。

 

ニベア ディープモイスチャー

 

保湿力 ★★★★☆
仕上がり ★★★★☆
コスパ ★★★☆☆
値段 578円

 

こちら、保湿力、仕上がりともに平均以上のものがありますが、それ以上に「使い心地」の面で大きなアドバンテージがあるため、紹介させていただきます。

ニベアディープモイスチャーの一番凄いところは、保湿力が高いにも関わらず、ベタベタしない。塗り心地も抜群に良いという点で、非常に評価の高いリップクリームです。

使っていて、どんどん好きになってくるタイプのリップクリームなので、後々コスパの高さを実感できるでしょう。

 

 

リップクリームQ&A

最後に、リップクリームに関して、細かい疑問を解決していきます。どのように塗ればよいのか?どれくらいの時間を開けて塗るのか?などについて疑問をまとめていきますよ。

今回、リップクリームQ&Aとして、以下の3つをピックアップしていきます。


リップクリームQ&A一覧

  1. リップクリームの正しい塗り方は?
  2. リップクリームはどれくらいの時間をあけて塗るの?
  3. 肌荒れを防止するものはある?

では、それぞれについて簡単に解説を加えていきましょう。

 

【リップクリームQ&A①】
リップクリームの正しい塗り方は?

A.リップクリームの正しい塗り方としては、「唇のシワに沿って」塗っていきます。よく、左右に動かしてリップを塗る人がいますが、この塗り方では唇の縦のシワに保湿成分が行き渡りません。

縦のシワに沿って、保湿成分を行き渡らせるようにしましょう。

 

【リップクリームQ&A②】
リップクリームはどれくらいの時間をあけて塗るの?

A.リップクリームは塗りすぎてしまうと、逆に唇を痛めてしまう可能性があります。一時間に一回のような塗り方だと、唇の荒れを生む原因となってしまうのです。

そのため、リップクリームは4時間に一度ほどの間隔で塗るようにしましょう。先程、上の紹介で保湿力において星5評価をしたリップクリームに関しては、8時間に一度の塗り直してOKとなります。

 

【リップクリームQ&A③】
唇の荒れを防止する成分はある?

A.リップクリームには、エイジングケア成分が配合されているものがあります。例えば、

  • セラミド
  • グリチルレチン酸ステアリル

といった成分を配合しているリップクリームは、保湿だけの目的ではなく、肌を活性化させたり、肌荒れを防止する成分となります。

今回紹介したコスパリップだと、最初に紹介した「メンソレータム メルティクリーム」がセラミドを配合しているため、おすすめですね。

 

まとめ

今回は、リップクリームの中でも、コスパの高いリップはどれ?という内容で記事を進めていきました。500円〜600円のリップクリームでも、1000円近くするものと変わらない性能を持っているものがたくさんあります。

特に、最初に紹介した「メルティクリーム」などは、保湿力や仕上がりの部分で、高いリップクリームに匹敵するほど。コスパの良いリップクリームを使って、唇の乾燥を防ぎましょう!